2011年05月25日

税金

住民税決定通知書が届く時期になりました。

税金はできるだけ払わないようにといろいろな対策が世にありますが

お部屋や事務所など借りたり、
不動産などの大きなものを買う時には
税金の支払い額が収入証明になります。

もちろん、たくさん税金を払われている人は
所得が多いということなので
審査に通りやすいですし、融資も受けやすいです。

フリーランスの方や自営されてる方に多いのですが
確定申告の際に税金を払わないように申告されてると
事務所や部屋の引っ越しで入居審査が通らず
希望の物件に入れないことがあります。

不動産を借りたり、購入したりの予定がある場合の前年度はお気を付け下さい。

私自身の考え方として社会的な面で
所得証明はある程度の額は必要だと思ってます。

私は昨年事務所をOPENさせたので今年は納税額は少ないです。
今年、所得証明が必要な行動はとれません。
今年はしっかりしっかり働いて来年は税金を納めたいと思ってます。

成人として。社会人として。

ま、税理士さんにお願いして税金対策ができるぐらい
仕事してしっかり稼げるのが一番いいですね。
そんな日を夢見てがんばろー
posted by Ariel at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 独立−現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/203902743

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。