2011年03月11日

地震 私たちにできること

大地震

皆さま大丈夫でしょうか?

関西も揺れましたが目立った被害はないようです。
揺れると阪神淡路大震災を思い出す方多いのではないでしょうか?
私もその一人です。

何かできることがないのか?
そう思ってらっしゃる方は非常に多いと思います。

大阪市から援助隊と医療チームが被災地に旅立った、
京都市は既にヘリが入ったこと、
神戸市は水害にパッカー車を動員
堺市の援助隊とは吹田の万博会場に集合して東京に向かってる
と各地様々救助部隊が向っているようです

市長がtitterで

救援物資の集約についてですが、皆さんから本当に暖かいご支援のツイート感謝します。但し、過去の被災地の情報など整理してみますと、「物資」の偏りだとか、送り先の集約とか大変な作業になります。まず、助けられる命を助ける。そして本当に足りないものは何か。情報の集約と発信が必要でしょう。

とツイートされてました。

震災を近くで経験した私たちにはきっと何かできることがあるはず。
この情報社会。上手く利用してほんの少しでも力になれたらと思います。

posted by Ariel at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。