2011年09月27日

生と死 生

待ちに待ったはるちゃんのBABYが生まれました―\(^o^)/

病院に行く前日まで会っていたので
もう気が気でなくて、まだかまだかと待っていましたよ。

出産時体調がおもわしくなかったはるちゃんはちょい長い入院だったため
そうちゃんとのご対面はしばらくお預けでした。

そーちゃん❤
IMG_1196.jpg
存在自体がかわいい。

あー食べてしまいたい!(笑)

この小さな小さな手はどんな大きなものを掴んでいくのでしょうか?
そしてこの屈託のない、瞳は何を見て育っていくのでしょうか?
まだ見ぬ未来は・・・と考えると
自分たち大人ができることって、未来に残していけるものってなんなんだろう?って
思います。
人によってそれぞれですが、きっと全員が何か一つは未来のために残せれるものが
あると思います。

初めまして❤ゆかおば・・・ちゃんだよー危ない危ないw
IMG_1198.jpg

もし、そうちゃんがママを蔑ろにしたら絶対伝えようと思います。
創ちゃんがお腹にいることがわかったときどれだけお母さんが喜んだこと。
キミを生むために、お母さんは命がけだったこと。
生まれてきたとき、お母さんはどれほど喜んで、大事に育てたことを。


そーんなことを言っても
ママの話より今はそーちゃん!
生まれて20日ぐらいですが泣いたら抱っこしてもらえることをわかってる(笑)
いくらでもだっこちまちゅよ~

好かれようとゴマをすりすり・・・いえ!媚び媚びちゅう(笑)
IMG_1201.jpg
またねー愛想がいいのよ!そーちゃんたら!!!(笑)
いい殿になること間違いなし!?(笑)
posted by Ariel at 00:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生と死 死 

先月、大好きな祖母が亡くなりました。
御年94歳。大往生です。

私はなくなった時、海外旅行に行っていて、
すぐ戻っ来たとしても葬儀に間に合わないんだから
知らせず、楽しませてあげよう。と親戚からの計らいで
帰国してからしりました。

お通夜もお葬式にもでれずでしょんぼりしてましたが
「お母さんもおばあちゃんが亡くなったとき旅行でお葬式でられへんかったわ」と
母から聞いて、血筋だな。。。と気が少し楽になりました。

たくさんの思い出があります。
毎年一緒にお正月を過ごしてました。
祖母が近所の人に「お正月どうするの?」って聞かれると
「毎年、娘のところで過ごすんです。孫が迎えに来てくれるです」って
嬉しそうに答えてることを知っていたから
誰より張り切り私のお正月はおばあちゃん優先

もっといろんなことが出来たかもしれない。
けど90歳超えてからは今年が最後のお正月かもしれないと
できることはやって来ました。
なので後悔はしてません。

たくさんの思い出があるのはたくさん愛された証拠
それを胸に元気に過ごそうと思います。

遺影は昨年、事務所OPENした際、叔母と一緒に来てくれた時のものでした。
「いい顔してるから」って母から聞いて嬉しかったです。
この時、少しお祝いを貰いました。口座に入れたら気がついたらなくなるので
物に変えようと思い、着物を誂えました。
それが今年のお正月のお茶会できた着物
DSC00823.jpg
最後のプレゼントになりました。

先日35日をしました。その際の形見分けの一部。
祖母の部屋の小引出から見つけました。
よく使ってたのです。
IMG_1177.jpg

私は恥ずかしながら家事はできません。
けど、お裁縫だけはできます。
高校の文化祭の演目の全ドレスを作ったのは私です!(笑)
今でもお裁縫セットとミシンは部屋にあるし、簡単なものは作れます。
それは祖母が小さい時から教えてくれたから。

おばあちゃん。ありがとう。
DSC07930.jpg
posted by Ariel at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

生と死 

ブログ表題から遠く離れてしまってますが
特に今年は考えさせられる年になったと思います。

3.11と9.11の10年

3.11地震は天災、原発は人災とも言われてますが
発端はすべて地震でこれは自然が起こしたことで仕方がないことだと思います。
誰のせいでもないけどこうなるのは歴史上必然の出来事だったのかもしれません。

9.11は人災
テロは絶対によくない
けど、テロと戦うことも、テロを起こす側も
両方が正義の名の下だったこと。
これも歴史上必然の出来事だったのかもしれません。

10年前、NYに遊びに行っててWTCを見て帰ってきた2週間後に
TVで崩壊してる現場を目の当たりにしました。
それは映画を見てるようで信じることができなかった。
この時もいろんなことを考えさせられたし

3.11のあの悲惨な現状は多くの方が空虚感に
襲われいろんな想いを巡らせた出来事となりました。

3.11も9.11も
犠牲になったのは何の罪もない方々。
何で?この方々が?なぜこの時間?なんでこの場所?
考えても考えても答えなんか何一つ見つからない。

そして規模は違うけど近くの生と死

全く逆だけど表裏一体

有名な言葉ですが
「あなたが生まれたとき、あなたは泣いて、周りは笑っていたでしょう。
だからあなたが死ぬときは、周りが泣いて、あなたが笑っているような人生を歩みなさい」

与えられた命を精いっぱい生きよう。
そしていつ終わっても悔いのないように。

私の大好きなブロガーさんが3.11直後にUPしてて
すっごい腑に落ちた曲

いつも何度でも
-千と千尋の神隠し-



呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも心躍る 夢を見たい

かなしみは 数えきれないけれど
その向こうできっと あなたに会える

繰り返すあやまちの そのたび ひとは
ただ青い空の 青さを知る
果てしなく 道は続いて見えるけれど
この両手は 光を抱ける

さよならのときの 静かな胸
ゼロになるからだが 耳をすませる

生きている不思議 死んでいく不思議
花も風も街も みんなおなじ

呼んでいる 胸のどこか奥で
いつも何度でも 夢を描こう

かなしみの数を 言い尽くすより
同じくちびるで そっとうたおう

閉じていく思い出の そのなかにいつも
忘れたくない ささやきを聞く
こなごなに砕かれた 鏡の上にも
新しい景色が 映される

はじまりの朝の 静かな窓
ゼロになるからだ 充たされてゆけ

海の彼方には もう探さない
輝くものは いつもここに
わたしのなかに みつけられたから
posted by Ariel at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

円高なので洋書

そして9月も終わっていく。。。
台風えらいことになってますね。
大阪はお昼には抜けて風はおさまっております。
どうか皆さまお気を付け下さい。

先日、BLOGを書け!とお叱りを頂きました(笑)
この駄ブログをお気にいりに入れてくれているようです。
あざーす☆

ということで気合いを入れてしっかりしていきます!

すっごい円高ですよね。
先月旅行に行った際から恩恵を受けてます。

しかし、こんな円高だと経済は持ちこたえれるのか
不安になり、素直に喜べません。

が、ふと気がついた!こんな時は洋書を購入しよう!と!
英文なんて読めません(笑)
デザインの本購入にはいいんですよ!!!
ここぞとばかりに連休にamazonで購入!

さっそく到着!
IMG_1187.jpg

そして先月、イギリスの本屋さんで見つけた
VOGUE living
IMG_1188.jpg
めっちゃ重くてその時は諦めましたがこんな時はamazonさん!
イギリスの価格より2000円ぐらい安かった❤買わなくて正解!

どの本も見ててわくわくします!

ニヤニヤしながらTEATIMEです❤

日本の古い本もそうですが洋書はインテリアもなるので
これまたおススメです!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。