2010年11月20日

ライト?ヘビー?どっちがお好き?イタリアン♪

この季節日本酒がおいしくてご機嫌さんです(笑)

飲兵衛さんみたいなイメージになってたら訂正!
私、お家ではお酒飲みません。外食時のみです。

さてさて先週のお話♪

イタリアン食べたいなーと思ったら
念?が通じたのか一気にイタリアンがフルコースでやってきました(笑)

●まずライトなイタリアン
京町堀のサポーレ エッレ
お仕事をご一緒にさせて頂いてる方に連れて行って頂いたのですが
最近できたばかりで堺筋倶楽部のご出身のオーナーシェフのお店
まだ媒体にも載せてられてないようなのでご紹介

コースは食べやすい量でお料理がたくさん出てくるこちら
お味もちょっと薄めで食べやすくお店もカジュアルではないですが
入りにくい感じは一切なくデートはもちろん女性同士でもお勧めです☆
前菜3種+魚料理+パスタ2種類+お肉料理+リゾット+デザート
コースのコスパは非常によろしいのではないでしょうか?

DSC00064.jpg

サポーレ エッレ HP
http://sapore-r.net/

●そしてもう一軒は
大阪じゃおなじみのポンテベッキオ at北浜
大阪のイタリアンの代表的なお店なので簡単に。
明治安田生命ビルは白を基調にしてますが本店北浜は暗く重厚な空間です。

DSC00071.jpg
毎年1回2回ぐらいの頻度でお邪魔させて頂いてますが
このお料理をみると(注文する)とポンテに来たなーって感じがします。

こちらのお店はお味が結構濃い目なのでお酒が進むし
お腹へのボリュームもかなりで私的にヘビーです。
ポンテベッキオHP
http://www.ponte-vecchio.co.jp/


さてどちらがお好みでしょうか?
もうしばらくイタリアンいりません(笑)ってほど充分堪能致しました。
そして注意して頂きたいのは普段からイタリアンフルコース三昧な生活ではありません(笑)
カウンターでフォーク&グラスでキャッキャしてます(笑)

お誘い頂きました方々ありがとうございました。


えー前ブログのように食事ブログを!という声が超多いのでまたUPします♪

posted by Ariel at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

人生初文楽

今年もあと1ヶ月半
この時期になると南座の年末恒例の顔見世が気になります。
コネがないとなかなか行きたいときに取れないことに加え
特に年末は忙しいのでなかなか行けない顔見世
行きたいなー

そんな話をしたからか
「文楽ご一緒どうですか?」とお誘いを頂きました
歌舞伎は好きだけど文楽は見たことないし知識はゼロ
お誘い頂かないと見に行くこともなかったので
喜んでお誘いをお受け致しました。

文楽は人形浄瑠璃です
まー歌舞伎は人間で表現するのに対し文楽は人形で表現する
という表現が一番わかりやすいです

歌舞伎と一緒で午前・午後の演目で1部4時間近くあります
平日の4時間は時間的に厳しかったので最後の1幕2時間の幕見と呼ばれる鑑賞でした。
はじめ30分はついていけませんでした。
しかし最後1時間は楽しく見れました。
(舞台の上に電光掲示板があって義太夫さんの言葉が字幕で流れるので
何を言ってるかはわかります。)

残念ながらこれから先文楽にブームがくるとは思えません。
しかし、大事な大事な日本文化が衰退するのは悲しいです。
また機会があれば見に行きたいです。

いい時間を過ごさせて頂きました!
ありがとうございました!!!
DSC00027.jpg
posted by Ariel at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

お部屋探し

blogのネタがあんまりない・・・

先日、ご依頼いただいているお部屋探しのご案内に行ってきました♪
ここぞとばかりにblogに使えないかと写真を撮ってきました!

DSC00037.jpg
分譲仕様のマンションです
案内しながらこの賃料で利回りいくらなんだろう?とか
事業採算合ってないだろうなーと勝手に心配するぐらい豪華設備
DSC00041.jpg

とあるマンションではEVの内装がゴールドでした(笑)
ちょうど業者立会いの物件だったので
「ゴールドってすごいですねー」と聞いてみたら
「えぇ、ゴールドにすると落書きされにくいそうなんです」との答え
「へー勉強になりました」といってみたものの
EVに落書きするような入居者入れてるの?と思わずいらぬことを考えてしまいました。

ご案内はいろんな物件がみれるのでとても楽しいです
ありがとうございました!!!

DSC00039.jpg
posted by Ariel at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産賃貸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

たかが二級建築士されど二級建築士

一級建築士の先生方がいらっしゃる限り
二級建築士は日の目を見ません。
(結構勉強するのにね。。。)

建築士は受験資格条件があるので好きに受けれません。
私の学歴では今は二級建築士が精一杯。
今も一級を受験することさえできません。

二級建築士とインテリアコーディネーターのセット保持者は
山ほどいるし、珍しいものでもありません。

自覚してるし、そんな風に言われたこともあります。

箱(建物)は用意されていて内装ばかりで
特に住宅が多い私は資格は二級で充分ですが
やはり一級建築士の肩書きは別なのです。

建築士ですか?と聞かれても二級ですが。。。と恐縮してしまいます。
特に収益物件の企画とかの際はいつも×100です。
(一級の先生と一緒に箱と中みたいな感じで仕事をさせてもらいます)

けれど、独立してからこの資格を保持してることに
どれだけ救われたか!
たかが二級建築士
けれど一生懸命勉強して取得した二級建築士
もっとこの資格に感謝しよう!!!
posted by Ariel at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 独立−現在 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

数字との戦い

えー最近お遊びブログみたいになってますが
仕事してるんです。
(OL時のblogを知ってる方々はお遊びのblogになれー♪と思ってるに違いない(笑))

デジカメのメモリーカードを変えたりしてたら欲しい写真がなくて
書きたい時にデータがないと気持ちが薄れていきます。

現場は東京行く前に終わってから
来週からの予定してたものが来春に延期になり
今月末の分までstartしませんが
もう1つ増えて欲しいなーと今がんばっている最中です。

私的には毎日現場にいてたい方ですが、打ち合わせとか
取引先からお声がかかり伺ったり、資料をコモって作成したりと
何かしらすることがあります。
忘れてはいけません。不動産業も。

図面引いたり金額出したり、率計算したりと不動産とか建築って数字がとても多くて
電卓やエクセル、CADなしではやっていけません。

寸法、お金、率、換算、経験etc数字はいろんなところにおりますね。

思っていた数字がでなくてよく頭を抱えてます。
でも数字って上手くはまるととても快感!

画像を加工して資料作るのも大変。
しばらく資料と戦うことになりそうです。

写真.jpg





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。